当ブログではバドミントンに関する情報を発信します。
バドミントン・ツウ TOP > スポンサー広告 > ダブルス ショートサーブの打ち方・コツ|サーブマスターへの道バドミントン・ツウ TOP > 練習方法 > ダブルス ショートサーブの打ち方・コツ|サーブマスターへの道
プロフィール

ラック

Author:ラック
はじめましてラックと言います!
当ブログではバドミントンに関する情報を発信していきたいと思います。

ツイッター始めました。基本的にフォロー返しますので、宜しければフォローお願いします!@Bado_Tsu

スポンサーサイト
最新トラックバック
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
ダブルスのショートサーブって浮いたら叩かれるし緊張しますよね。
そこで今回はダブルスのショートサービスの打ち方の練習方法・コツを紹介したいと思います。
取り上げるのはバックハンドでのサーブです。
※あくまで私なりの方法ですので、自分なりにアレンジして下さい。


安定したショートサービスを会得するのに大事な要素は3つあると思います。
1. 繰り返し練習する
2. 自分に適した打ち方を見つける
3. 同じフォームで打つ



1.は言わずもがな。
いいサーブを打つにはやはり繰り返しの練習が必要です。
サーブは目をつむっても打てるくらいになる必要がありますが、目をつむると入っているのか分かりません(笑)


おすすめの練習方法は、
ネットにコルクを上向きにしてシャトルを刺します。
このときシャトルはネットの中心付近に刺します。
このシャトルめがけてサーブを打つというものです


シャトルという標的があるので当てようという気持ちが出て練習に身が入ります。
サーブを打つコースに応じて、シャトルを刺す場所を変えても構いません。


また、貴重なコートの使用時間にサーブ練習をするのはもったいないという方。
家でも手軽に練習できる方法があります。


それは「カーテンレール」を使用するというもの。
伸縮式のカーテンレールをネットに見立てて練習します。
ネットの高さは中央で152.4cmですので、この高さにカーテンレールをセットします。
そしてレールから198cm離れた場所にショートサービスラインがあると見立てて、あとは打つ!


私は出窓でよくやっていました。
出窓のようなちょうど良い場所がない場合は、壁でもできます。
ネットの場所とサービスラインにテープか何かで印をすると、あなただけの練習場の完成です!
これで家にいるときも練習できますね。


さて、2.の「自分に適した打ち方を見つける」に移ります。
サーブは繰り返し打つので、自分には合っていない方法では同じフォームでは打てずサーブが安定しません。
そこでサーブにはどんな「要素」があるのか紹介して、その中でピックアップして紹介します。


サーブの「要素」には以下があると思います(右利きの場合)。
・左腕の角度
・右ひじの高さ
・右手首の角度
・ラケットの面の角度
・ラケットのシャフトの角度
・シャトルの持ち方
・シャトルのコルクの角度
・ラケットの押し出し方
・右足、左足の位置関係



この中でも特に重要だと考えるのが、
・シャトルのコルクの角度
・ラケットの押し出し方

です。


シャトルのコルクの向きは、自分側に持ってきた方がいいです。
この方が打ち出されたシャトルが、ちょうどネット上空近辺でコルクが下向きになり沈むようになります。
しかし角度を付けすぎると、シャトルが浮かなさ過ぎてネットにかかってしまいます。
ちょうど良い角度を見つけられるまで、何回もトライして下さい。
バドミントン ショートサーブ コツ 1


ラケットの押し出し方は、左腕に沿って真っ直ぐに右ひじを押し出してください。
大事なのはラケットの押し出す軌道が変わらないようにするということです。
ですので左腕をガイドとして、左腕に沿って押し出して下さい。
バドミントン ショートサーブ コツ 2


このときできるだけ右手首で打とうとせず、右ひじを押して打つようにしてください。
押し出し方は一定で、シャトルの打ち出し角は左腕の角度、ラケットの面の角度、シャトルの角度で調整します。


自分にあったサーブの打ち方ができるようになると、3.の同じフォームで繰り返し打つことができます。
つまり、ラケットを押し出すだけで「自動で」サーブが入るようになります!


以上、私なりのショートサーブの練習方法、上達するコツを書いたつもりです。
この方法を活かしてみなさんが楽しくバドミントンできればと思います。


最後まで読んでくださりありがとうございました。
お疲れ様でした!

2014/04/22 23:40 練習方法 TB(0) CM(2)
コメント
勉強になります!
サーブは私も苦手なので意識して挑戦していきます^ ^
2014/04/23 13:53 沖本 URL [ 編集 ]
沖本さま
私もショートサーブ苦手なんです。。。
少しでもお役に立てれば嬉しい限りです!
2014/04/24 23:58 ラック URL [ 編集 ]















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://badminton327.blog.fc2.com/tb.php/33-d71f7525
楽天おすすめ
おすすめバドミントングッズ
バドミントンリング
ブログランキング
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。